手汗専用の制汗剤ファリネの効果について紹介しています

手汗の制汗剤【ファリネの効果】

手汗

手汗の専用制汗剤ファリネは効果なし!?

投稿日:

疑問

暑い季節でもないのに、ジットリと汗ばみ人と手が握れない、書類やレポート等を持つとシミができないかと気になってしまう、等々いろいろと気をもませてくれる手汗、悩みの種という方も多いのではないでしょうか。脇の下に使用するスプレーをふりかけても、今一つ効いているのか分からない、そんな手汗専用の制汗剤として今話題を集めているのがファリネです。しかし、中には「使ってみたけれどあまり効果が感じられなかった」というマイナスの口コミも耳にします。はたして本当に効果がないのかどうか、その辺りを探っていきましょう。

ファリネの口コミを見ていて目にすることがあるマイナス意見の一つが、「塗ってみたけれど、今一つベタベタ感が消えなかった」というものです。パウダーを塗ったらダマになってしまった、というものも。実は、これについては確認していただきたい点があります。そもそもこの制汗剤は、直径わずか0.002mmというナノイオン微粒子の制汗パウダーが、ニクイ汗の元であるエクリン腺の汗の出口をふさいでしまうことで、手汗を防いでくれるものです。よく、アポクリン汗腺とかエクリン腺という言葉を耳にされたことはありませんか。これは、共に汗腺なのですが、脇の下の発汗をつかさどっているのはアポクリン汗腺、片や手の発汗を司っているのは、エクリン腺の方なのです。このエクリン腺は直径が0.02mmというごく小さなものなので、これをふさぐために極小のナノイオン微粒子が大活躍をしてくれているというわけです。
しかし、パウダーを手に塗る以前に、すでにこの汗の出口から汗が出始めてしまっていたり、ここが濡れていたりしたら、しっかりとパウダーが穴をふさぐことができません。ですから、ファリネを塗る時には手を洗い、水気をきちんと取る必要があるのです。湿ったまま塗ると、せっかくのナノイオン微粒子が効果を発揮することなく終わってしまいます。そのためにも、例えば「午後の2時からデートがある!」という時には、その30分ぐらい前に、あらかじめ塗っておきましょう。塗る時にも手を洗う時間や乾かす時間を考えて、余裕を持って臨みたいものです。塗ってから3時間ほど、制汗サラサラ効果が持続します。
それと同じ理由で、中には塗ってから3時間以上過ぎてしまっているにも関わらず、「効果がない」と思い込まれている場合も考えられます。あくまでも一時的に汗の出口をふさぐことで発汗を抑えるものなので、永久的に汗を出なくしてしまうわけではありません。塗ってから3時間以上過ぎたら、途中で塗り直しましょう。幸い、ファリネは通常の制汗剤とは異なって、高級コスメのようなとてもかわいらしい容器をしています。人前に出しても「いかにも制汗剤を塗っています」というふうには見えないので、安心して塗り直してください。持ち運びにも便利な大きさです。

また、「使用しても結局手汗が良くならなかった」という口コミが見られました。これなどは使い方を誤解してるために起こる不満の一つです。制汗剤という言葉が示すように、ファリネは手汗を根本から治療し、治すためのものではありません。塗ることで3時間ほど、汗の出口をふさぐことで発汗を気にすることなく快適に過ごすことができるものです。もしも、根本的に汗を出ないようにする治療を望まれるのでしたら、残念ですが現在では手術という形をとらざるをえません。しかし、メスで切ったりしたくない、副作用や後遺症が心配、誰にも知られたくない、手軽に簡単に安全に、一時的に汗を止めたい、そんな方に使って頂きたい製品なのです。
ファリネには制汗成分だけではなく、植物性スクワランや天然ビタミンEといった肌に良い成分が豊富に配合され、肌の美しさと健康を守っています。そして、麻セルロースという天然素材が肌の水分や皮脂をコントロールすることで、「サラサラを保ちつつ乾燥を防ぐ」ということを実現しているのです。ですから、極端に乾燥してもかまわないからあくまでサラサラ感をキープさせるといった制汗剤に慣れた方には、少し物足りなさが感じられるかもしれません。そうした肌に良い成分にとことんこだわっているうえに、香料やパラペン、着色料、鉱物油といった肌の健康に不必要なものは一切使用されていないのです。しかも、安心の日本製なので、その素材や製法に信頼ができます。このように、一時的に手汗をしっかりと防いでくれるが、安全で肌に優しく、誰にでも使いやすい製品という性質を理解したうえで、その使い方をきちんと守れば、決して効果のない製品とは感じられないのではないでしょうか。

もちろん、製品には合う、合わないというものがあります。どうしても自分にはこの製品は合っていないと感じられる場合もないとは言えません。しかし、今一度その製品の性質、位置づけ、使い方を見直してみませんか。きっと、納得のいく答えが得られるのではないでしょうか。

-手汗

Copyright© 手汗の制汗剤【ファリネの効果】 , 2017 AllRights Reserved.